大阪のホームページ制作会社の勉強用ブログ

WEB・ITの最新ニュースブログ

ホームページ制作

ホームページ制作に必要な機能

更新日:

ホームページ制作には必要な機能が多数あります。

そんため、これからホームページ作成を行われる方は、どのような機能があるホームページを作成し、ざっくりといくらくらいかかるのがの目星をつけてからホームページ作成会社にお問い合わせを行わなくてはなりません。

そのため、ある程度制作するホームページでどのような機能が必要で、どのような機能が不要化は考えておかなくてはなりません。

ただし、思いもつかなかった機能などがあり、ホームページ制作会社の提案によって気づくなどの場合もあるため、これらは状況の応じて再検討する必要があります。

サーバ・ドメイン

ホームページを作成するためには、サーバやドメインと呼ばれるものが必要になってきます。

サーバとはホームページで制作したHTMLファイルやJPG画像、CSSファイルなどをアップロードするパソコンのことを言い、サーバにホームページの情報をアップすることで、インターネットに公開することが可能になります。

ドメインは、ホームページの住所のようなものになり、例えば会社名をドメインにしたりすること、弊社であればsevendesign.bizなどが当たります。

サーバもドメインもホームページを制作するためには必要な機能になっているため、必ずホームページの制作とセットで契約を行わなくてはなりません。

サーバやドメインは比較的安く、選ぶサーバ会社にもよりますが、大体年間で20,000円前後になると思います。

SEO

SEOはホームページから成果を出すためには必須と言っても過言ではありません。

SEOをしっかりと行うことで、検索エンジンから多くの見込み顧客を集客することが可能になり、ホームページの成果を非常に高いものにすることができます。

SEOは、制作においても非常に重要ですが、それ以上に、ホームページ運営が行いやすい仕組みを構築することが重要になってきます。

SEOで成果を出すためには、継続して新規ページを作成したり、既存のホームページで成果が出ていないページを改善することが重要になってくるため、ホームページ運営法が簡単であればあるほど、ホームページの成果拡大を図ることが可能になります。

また、直接的なSEOではありませんが、SEOとメタディスクリプションは、密接に関わっており、SEOで順位を上げた後に、メタディスクリプションが最適化されれば、検索結果ページでのクリック率を高めることが可能になります。

このようにSEOではさまざまなことを行わなくてはなりませんが、SEOの実施とメタディスクリプションをどのように最適化していくのかをホームページ作成会社に確認して、SEOを行うことが重要になります。

リスティング広告

検索からの訪問者を集めるためには、SEOやメタディスクリプションの最適化が最も効率が良いですが、SEOは非常に多くの時間が必要になるため、即効性を求めるのであれば、リスティング広告を行うことがお薦めになります。

リスティング広告では、キーワードと説明文を決めて、1クリック辺りの金額を設定することで、作業が完了し、検索結果ページに表示されるようになります。

そのため、SEOを行いながらリスティング広告を行い、SEOで上位に表示されていないキーワードに出稿し続けることで、より多くの見込み顧客の集客が可能になってきます。

レスポンシブデザイン

レスポンシブデザインとは、ホームページの制作手法のことを言い、レスポンシブデザインに最適化されたホームページでは、スマートフォンでホームページを閲覧すると、スマホサイトが表示され、PCでホームページを閲覧するとPCサイトが表示されます。

また、ホームページのHTMLファイルは1枚のために、例えばトップページの新着情報を1箇所更新すれば、PCサイトとスマホサイトの両方に反映されるようになります。

さらにレスポンシブデザインで作成されたホームページでは、スマホ検索でのSEOに強いと言うメリットもあるため、スマホからの訪問者の獲得を狙うホームページであれば、必ず導入したほうが良いと言えるHP制作手法になります。

ワードプレス

ワードプレスとはホームページの更新システムを言い、このワードプレスは無料で利用することが可能になります。

そのため、ホームページの更新を行いたいとお考えの場合は、必ずワードプレスを導入する必要があり、ワードプレスを導入してホームページを最適化することで、記事の質が高ければ、上位表示を行うことが可能になります。

しかし、ワードプレスで制作すること自体がSEOに強いのではなく、ワードプレスではSEO施策のうち8割以上が行え、SEOに強いと言えるため、ワードプレスでホームページを制作しても更新を行わなければ成果が出ることはないのです。

ホームページのデザインはどうしたらいい?

最後にホームページのデザインについてですが、ホームページのデザインを確定させるためには、ホームページの参考ギャラリーを見ることをお薦めします。

ホームページの参考ギャラリーでは、最新のデザインのホームページが多く紹介されるため、これらの確認を行うことで、自分のホームページにもそれらのデザインを生かすことが可能になります。

正しいホームページの機能を選択しよう

ホームページ制作に必要な機能をご紹介しました。

非常に多くの機能があり、それらのどれを導入するかで、ホームページ運営のスタイルが大きく変わってきます。

もちろん、導入したほうが良いことをすべて行うことが良いとは思いますが、ホームページ制作予算を大きく超えてしまう可能性もあるため、まずは自分でホームページ制作にはどのような機能が必要で、どれを実施するかを検討してからウェブサイト作成会社に問い合わせすることで、最もコストパフォーマンスの高いホームページ作成が行えるようになります。

-ホームページ制作

Copyright© WEB・ITの最新ニュースブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.