大阪のホームページ制作会社の勉強用ブログ

WEB・ITの最新ニュースブログ

ホームページ制作

最近ホームページ制作会社の仕事が増えている

投稿日:

おそらくこちらは同業他社の営業の方以外は興味がないと思いますが、最近弊社ではホームページ制作案件が増えております。

もともとそこまで本気でSEO対策をしているかというとそれほどなのですが、ただSEO対策はしています。

そして、SEOの効果もあるのですが、既存のお客様から「こういうホームページを制作したいんだけど」とご質問をいただくことも多くなっております。

今回は、弊社は大阪のホームページ制作会社になっており、最近どのようなホームページを制作・提案しているかについてご紹介をいたします。

ホームページ制作会社は需要が増えてる?

ホームページ制作会社は需要が増えてる

弊社は大阪のホームページ制作会社です。

弊社では、闇雲なホームページ制作を行っているのではなく、しっかりと数値データを出して、お客さまのホームページがその数値をクリアーすることで成功して頂いております。

そしてこれらを徹底していくことを創業以来行っているのですが、最近本当に多くのホームページ制作のご依頼をいただけるようになりました。

ただ、これはおそらくですが、コロナの関係が大きいものになっており、コロナの助成金を利用したいというお客様が圧倒的に多くなっております。

また、実は新規制作よりも既存のお客様からのお仕事の依頼が多くなっており、既存お客様におかれましては、助成金を使う場合と使わない場合があります。

ではこのような既存お客様はなぜこのタイミングでホームページ制作を検討されているのでしょうか。

コロナの影響で売上が下がっている会社もある

売上が下がっている会社もある

実際にお客さまの中にはコロナの影響で売上が下がっている会社さまや、コロナの影響は受けていないが今後下がるかもしれないというお客さまが多いように思います。

このような会社さまでは実際にどのようなホームページを希望されるかというと、多いのが結構、そのホームページを使って自社のサービス力を高めるお話をいただいております。

基本的には既存顧客さまにおいては、ホームページ制作段階に、しっかりと集客ルートを定め、そして集客するための対策法もお教えさせて頂いているので、確かに満足されているかは分かりませんが、成果は出ております。

そのため、多い案件としては、基本的には例えばライブ配信をして、もっとお客様のためになるようなことをしたいなどのご要望や、商品購入者に対して、こういう情報を配信できるページを作成したい、購入者用の専用サイトを作成したいなどが割と多いものになっております。

また、さらには、リニューアルまでは行かないまでも、現状のシステムはワードプレスで制作しているので、もっと効率化するためにオリジナルフルスクラッチでのシステム開発を希望されるお客様もいらっしゃいます。

それだけでも結構手一杯になっているのですが、それにプラスアルファをして新規顧客のホームページ制作を行っているため、非常に多くの案件を現状ではいただいております。

新規ホームページ制作と助成金

新規ホームページ制作の助成金

そしてこの新規ホームページ制作においては、これまで同様に結構集客対策を意識したホームページ制作の提案が多くなっております。

ただ、以前と比べて現状においては、非常に検討することが多くなっており、現在のお客さまはある程度はホームページについて知識を持った状態でお問い合わせをいただいているので、一般的な知識レベルはおもちのように思われます。

そのため、お客さまのレベルと同じ水準でお話することはあまり意味がないものになっており、ホームページ制作会社としてしっかりとその考え方はこういう理論に基づいているので、こうするのが良いと補足知識を提供することが大切になっています。

これらをしっかりと行うことで、ホームページ制作は期待以上の効果を生み出せると考えており、昔に比べてホームページ制作期間は伸びましたが、しっかりと対策を立てて実施しております。

助成金もアドバイス

助成金もアドバイス

そして、こちらを利用するかどうかはお客さま次第ですが、弊社ではホームページ制作時に助成金を利用したらどうかと、利用できる助成金をご紹介しております。

この助成金は基本的にはなくてもお支払いができるという想定は必要ですが、しかし助成金が下りればかなり予算的にも助かるものになっているので、弊社ではこの助成金の利用を検討してみてはどうかとお薦めしております。

そしてこの助成金を利用いただくことで、最小の予算でホームページ制作が可能になっており、よりお客さまに成果の出るホームページ制作とすることが可能なのです。

ただし、この助成金あり気でのホームページ制作は推奨しておらず、基本的にはお支払い可能だけど返ってくるのであれば返ってきてほしいと思っていただくようにしているのです。

というのが基本的には助成金は出せば通るモノではなく、ある程度の採択率と言われるものがあり、大体高くて50%未満になっております。

そのため、例えばこの結果を待ってから発注するのは全然良いのですが、この待っている間にお客さまのモチベーションが落ちてしまうと、作業がなかなか進まないものになってきてしまうのです。

もちろん弊社はホームページ制作会社ですので、モチベーションが下がり品質が下がらないように対策はしていますが、しかし提案してからあまりに日が経過していると、その提案内容や別のお客さまの進捗などの関係から少しモチベーションが落ちてホームページ制作に取り掛かることになります。

そのため、基本は助成金を利用するが助成金がなくても制作が可能であることを推奨しており、そうすることで、本当に成果の出るホームページ制作が行え、そして制作費がいくらかですが返ってくることとなるのです。

-ホームページ制作

Copyright© WEB・ITの最新ニュースブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.