大阪のホームページ制作会社の勉強用ブログ

WEB・ITの最新ニュースブログ

SEO・SEM

SEOで成果が出ないのは評価されていないから

投稿日:

現在、多くのホームページでは、SEOを行い検索エンジンから多数の訪問者を集客しようと考えています。

しかし、SEOでもっとも重要なことは、継続して行い続けることであり、SEOを行ったらすぐに成果が出るものではありません。

そのため、これからSEOを行われる方は、中長期的にSEOを実施し続けることが重要になってくるのです。

なぜ中長期的に時間がかかってくるかと言うと、SEOの評価の仕組みについてご紹介をいたします。

SEOで成果が出る仕組み

検索エンジンは闇雲に検索順位を決定しているのではありません。

検索順位を決定する仕組みは、まずホームページの情報収集のロボットをインターネット上にばらまき、リンクを辿ってさまざまなホームページへの訪問を行っています。

そして、ホームページを発見したら、そのページのソースコードを収集して、自社のデータベースに戻り、収集した情報をデータベースへと登録しているのです。

このデータベース内で、検索エンジンは上位表示のルールにもとづき、自動でプログラムを実行し、検索順位を決定しているのですが、検索エンジンのロボットは、一度ホームページに訪問しただけでは、そのウェブサイトの情報すべてを収集してデータベースに登録を行ってくれないため、不完全な状態で順位が決定しているホームページも多くあります。

なぜ、検索エンジンの情報収集プログラムが1度の訪問でそのページにあるすべての情報を収集してくれないかと言うと、ロボットはソースコードを上から順番に収集して、ホームページのリンクが設置されていれば、そのリンクを使って別のページに移動してしまうためです。

そのため、検索エンジンのロボットを多く収集するためには、ホームページの更新頻度を高めたり、被リンクを多く獲得したりすることが重要になり、それらを行っているウェブサイトであれば、上位表示ができると言われています。

評価が決定するまでの期間

では、ホームページによって評価が決まる期間が異なるのはどうしてでしょうか。

こちらも答えは同様になってきており、ホームページの情報収集にかかる期間とイコールになっています。

どんなに優れたホームページを作成しても、しっかりと情報収集を行ってもらえなければ、そのウェブサイトから成果が出ることはありません。

検索エンジンロボットは、1度の訪問でそのページにあるすべての情報を収集してくれず、何度も訪れて初めて完全な状態でデータベースに登録されるようになります。

そのため、せっかくホームページ公開当初は、作成したページが中途半端で登録された状態になり、検索順位が下位となりますが、一般的には1ヶ月~12ヶ月の期間が経てば、そのページの情報をすべて収集してくれるようになり、自然と検索順位を向上させることが可能になります。

検索エンジンロボットを集客するために

検索エンジンロボットを集客するためには、ホームページの内部リンクとホームページ外部の被リンクが大切になってきます。

まず、ホームページの内部リンクは、重要なページへとしっかりと作成することが重要になり、検索エンジンは見つけたホームページをデータベースに登録して、そのまま直接そのページへと訪れるのですが、1度訪問したページへの再訪は比較的ゆっくりと行います。

そのため、ホームページを公開後に内部リンクのないウェブサイトでは、情報収集が効率的に行われないため、成果が出るまでの期間が長くなってしまいます。

また、外部リンクは、検索エンジンロボットを外部のページから直接呼び込むことができるため、自分のホームページだけでは集客できなかった検索エンジンロボットを呼び込むことが可能になり、ホームページを正しく検索エンジンに評価してもらうことが可能になります。

ホームページ内部も大切

例えば、HTMLの文法が正しいなどもSEOにおいては重要になります。

HTMLが間違えていると、検索エンジンがそのホームページの情報を確認している際に、混乱をしてしまい、正しく評価されない可能性があるためです。

そのため、必ずホームページの内部を検索エンジンが好む形で制作しなくてはならず、そうすることで期待以上の成果を得ることが可能になります。

SEOを実施したら検索順位をチェック

SEOを行われている場合無料分析ツールを利用することは非常に重要になります。

例えば検索順位を計測するものや、グーグルが提供するグーグルサーチコンソールやグーグルアナリティクスなどのホームページの内部の問題点を発見できるツール、作成した記事のコピーコンテンツかどうかの計測ツールなどになり、これらを実施することで、SEO効果の最大化を図ることが可能になります。

SEOを実施しようとすると、非常に多くの作業量が発生し、さらにはすぐに成果が出るものではないため、自分が行っているSEOが本当に正しいかどうかも分かりません。

そのため、定期的な計測を実施して、自分の行うSEOの方向性を明確にすることで成果を最大化することが可能になります。

-SEO・SEM

Copyright© WEB・ITの最新ニュースブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.